2018年本選出場校紹介

北海道・東北ブロック

北海道札幌東商業高等学校
「やみつきにんにく味噌だれ」


「ラム肉のちゃんちゃん焼き」を広める活動が縁で生まれた、にんにくが特徴の味噌だれです。ラム肉のちゃんちゃん焼きをはじめ、野菜スティック、冷しゃぶ、餃子などによく合います。 贅沢に配合したにんにくには食欲増進や疲労回復、スタミナを補う効果があり、ヘルシーでバランスの良い食事を助けます。

仙台市立仙台商業高等学校
「仙臺みそギモーヴ」


フランス発のマシュマロに仙台の伝統的な調味料である仙台味噌を加え、新感覚のデザートに仕上げました。
噛めば噛むほど味噌の味が増し、ふわもち食感で何度も手をのばしたくなってしまう美味しさです。 マシュマロが苦手な方でも美味しく食べていただける商品となっています。仙台味噌を使用した新たなスイーツをご提供します!是非ご賞味あれ!

関東・甲信越ブロック

山梨県立ひばりが丘高等学校
「すりだね」


山梨県立ひばりが丘高校うどん部が本気で作成した富士吉田の伝統調味料「すりだね」です。
うどん、そば、ラーメンのような汁物はもちろん、肉料理やパスタにも使える便利アイテムです。
柚子胡椒に続く、調味料の黒船がついに参戦!これさえあればもう何もいらない!!

東海・北陸ブロック

三重県立水産高等学校
「カツオのハム」


地元の志摩市を元気にしようと、ゆくゆくは地元特産のカツオを利用できるような商品を開発。お刺身にできるほど鮮度抜群なカツオを赤ワインとハーブで漬け込み、桜の木でいぶしました。
生ハムのような少し贅沢な味わいをどうぞ。半解凍状態で薄く切ってお召し上がりください。

関西ブロック

兵庫県立相生産業高等学校
「ふりカキ」


カキを蒸した際に出る濃厚なエキスを、カツオのフレークに浸み込ませました。さらに、乾燥したカキ身も入っており、いつでも手軽に美味しくカキの味を楽しむことができます。 製品化されていなかった部材を活用し、地域貢献にもなっています。ご飯のふりかけ、冷奴、麺つゆなど味のアクセントになります。

中国・四国ブロック

岡山県立岡山東商業高等学校
「黄ニラ大使&高校生のたれ」


全国生産シェア7割を占める岡山県産の“黄ニラ”を使用したたれ。コチュジャン・豆板醤を入れた醤油ベースのたれに“黄ニラ”を加えた甘辛味の万能調味料です。 焼肉・肉野菜炒め等の肉料理に大変相性が良くシュウマイ、餃子のたれや冷や奴にも合います。チャーハンの隠し味にも最高です。

九州・沖縄ブロック

学校法人大牟田学園大牟田高等学校
「みっけ!高菜まぜこみご飯の素」


福岡県大牟田市近郊の農家さん達が丹精こめて栽培した生高菜を塩漬けにし乳酸発酵により高菜の旨みを引き出しました。 更に鰹と昆布だしに漬け込むことで旨みを加え、刻み唐辛子でピリッと味を引き締めています。
パスタや炒飯、スープにも応用できます。

今年度の本選出場校はこちら